パンティにシャツを羽織っただけの真美子ちゃん。アンニュイな雰囲気を醸しだしている。シャツの下はたわわなおっぱいが揺れている。自らおっぱいを揉みくちゃにし股間をまさぐる・・・。ソファーに佇む真美子に男の手が伸びる。「何もしないよ」男はそう言いながら乳首をコリコリと弄り出す。「イヤン〜」溜まらず反応する真美子に「気持ちイイだろう?からだは正直に反応してるぞ?」ピンと乳首が勃起し感じているのがわかる。タプタプとおっぱいを揺らしながら「スケベなカラダだ・・・」と美乳を弄ぶ男。「いっぱい舌を動かすんだ」と指を舐めさせる。羽織ったシャツがはだけておっぱいは丸見えになる。開いた股間の中心を指でツンツンと刺激。「お尻を見せるんだ」四つん這いにさせるとパンティをグイッと脱がせてお尻のワレメを露出。パンティを完全に脱がせてしまう。「お尻を突き上げるんだ」グイッと腰を突き上げさせられあ尻からオマンコまで丸見えにさせられてしまう。「オマンコが丸見えだ。」男はパックリとワレメを広げる。グチュグチュとイヤラシい音が響く。濡れ濡れのオマンコを開かせ男はクリトリスをコリコリと弄る。「ダメ・・・ダメ・・・」とクリトリスを弄られ感じてしまう真美子。「ん〜〜、ダメ〜〜〜」顔を歪ませながら感じてしまい羞恥心にまみれてしまう。ズブリと指を挿入されグチョグチョと指マン。「どんな音がしてる?自分で言ってみて」オマンコを音を言わせようとする男。「クチュクチュいってる・・・オマンコがクチュクチュいってる〜」男はさらに「3本だ」と指を3本ズブリと挿入しグジュグジュと指マン。「あ、あ、あ、あ〜ダメ〜〜〜イイ〜〜〜ダメ〜〜〜イッちゃう〜〜〜〜〜」とあっという間にイカされてしまう・・・。ドM娘を羞恥プレイで何度もイカせる物語。「ダメ〜ダメ〜〜もっと〜〜〜」と快楽を求めてしまうM女の性。オマンコに挿れて欲しくてビンビンになるまで咥え続ける・・・。M女好き、羞恥プレイ好きにお薦めの作品。

READ MORE : 真美子 責められて濡れる秘唇・溢れる愛液 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です